FC2ブログ

Entries

11/17

さすがに11月も中盤過ぎになって

寒くなってきたですね。


毎年寒くなってくると、

私の唯一と言っても過言でない趣味である

釣りに行くのもちょっと躊躇するように

なってくるのが例年であります。




去年、友人(36才、メタボリック体型、

最近よく鼻血が出るのが悩み)に誘われて、

2度ほど静岡県の富士川の河口にシーバス釣り

に行きました。



非常に過酷です。


何かしらの鍛錬または修行の類です。


寒風吹き荒ぶなか、漆黒の海に向かい

ただひたすらルアーを投げ続けるんです。


もちろん海には外灯もないので

自らの放ったルアーすら見えません。



それでもまぁ釣りは好きですからね、

最初の20分くらいは


”釣れるかな”

なんて思いながらルアーを投げる動作も

ちょっと軽快なんですがね。


時間の経過と共に

”釣れるかな”なんてことすら忘れてしまい、

自分が海に向かって投げているものが

魚を釣るためのものではなく、

プラスチックの物体をナイロン糸に結び

ただそれを海に投げ回収する動作を

繰り返す作業になっていきます。



海は真っ暗、投げたルアーがどこに飛んでいるのかも

判らず、周りの釣り人と話すこともない状況の下では、

人間の聴覚が研ぎ澄まされます。


風を切って飛んでいくルアーと糸の音だけが

”シュルルルルルル・・・・”と

やけに鮮明に耳に入ってくるんです。





去年、2度この修行に参加しましたが、

私の放ったプラスチックの塊には、

一度も生命反応はありませんでした。


今年はまだ一度も行ってませんが

行ったら結果報告しますね。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilife2000.blog74.fc2.com/tb.php/38-4bc56c02

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます