FC2ブログ

Entries

11/25

家のホットプレートは鉄板部分が取外可能で、

付属の鉄板も幾つか種類があったりするタイプでしてね、

その鉄板の中に、たこ焼きを焼く鉄板があって

たまに家族でたこ焼きを作ったりするわけなんですが、

子供が「タコは嫌だからエビにして欲しい」とか

「タコでいいならイカもありなんじゃね?」とか

家のたこ焼きは、中身がエビの「エビ焼き」とイカの「イカ焼き」も

同時に作ることになるんです。


で、毎回思うことが


「たこ焼きはタコでやるのが一番美味い」



エビやイカではあの歯ごたえが出ずに

食感がイマイチなんです。

増してや、「ベビーホタテ焼き」など最悪です。



たこ焼きがどんなルーツでどんな歴史を辿ってきているのかは

全然知りませんが、今日の「たこ焼き」に至るまで

色んな人が色んな所で試行錯誤を繰り返してきているんじゃないかと

思うんです。


その中で、「エビはどうだ!」とか

「いやいや、イカだろう!」とかやった人が絶対いるはずだと

思うんですが、結局「エビ焼き」や「イカ焼き」は、

「たこ焼き」のような地位を確立することなく

埋もれてしまったんじゃないかと。



先人の幾多の失敗の上に成り立つ現在の事象。

たこ焼きに妙な深さを感じるこの頃でした。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilife2000.blog74.fc2.com/tb.php/71-2e3fc018

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます